料理下手が作る!ハロウィンマンの簡単スイートポテト(20分)

ガイコツポテト6

私は料理ができないのですが、子供が喜ぶとキタイしてハロウィンらしいお菓子を作ってみました。ほんとに短時間で簡単にできました。

準備したもの

さつまいも(中3本)、バニラアイスクリーム(適当)

ハロウィン、簡単スイートポテト

本当に適当に作った

まずサツマイモを皮をむいてふかします。皮は取っておきます。

ふかしたサツマイモ潰し、バニラアイスクリームと混ぜて、お団子にします。とっておいたサツマイモの皮を細く切って顔を作ります。

200度に熱していたオーブンに入れて8分。

スイートポテト、お皿に

ガイコツなのかジャック=オ=ランタンなのか

これは子供が絵にかいたハロウィンマンです。よく見ると、口元はガイコツっぽいんだけど、目元はジャック=オ=ランタンですね。慌てて作っているので出来上がってみると、じわりと笑えてくるものがあります。

子供の評価

「ママが作ったのか。。。」と疑いの目をしていましたが、他に何もおやつを出さなければ、食べるしかありません(当然出さない)。

食べてみると、美味しかったようで、喜んでもらえました。

これなら、短時間でささっと作れるので、ハロウィンにもきっと作ることができると思います。忙しいときにも作れるものがあると、料理下手には、とてもウレシイものなんです。


スポンサーリンク




インドで日本の曲がきこえてきました

ステージで日本の曲

たまに、マンションでイベントがあったりします。インドのお祭りで宗教的な意味のあるものが多いです。この日は、日本の音楽がきこえてきたので、思わず外に出てきてしまいました。

きいている

やっぱり、知っている曲が演奏されるのはとても嬉しいものです。親も子供も知っている曲があり、子供も嬉しそうでした。

インドの焼きそばらしきもの

屋台が出ており、美味しそうなものが並んでいます。

屋台

夜遅くに街に出ることはほとんどありません。子供がいるから、ということもありますが、食事で外に出るときは安全なホテルや大きな商業施設に行きます。こうしたマンションの敷地内でのイベントは安全に楽しめるので人気があります。

いろはの出店

日本人が経営する有名パン屋さん。よく行くけれど、この日ももちろん買いました。他に日本のお惣菜のお店もあるようです。

昼間のテント

昼間、神様を祀るテントがあるなあ、と思って見ていましたが、夜になると一層綺麗でした。ガネーシャという象の顔をした人気のある神様でした。

夜のテント


スポンサーリンク




5分しかなくても飾るべし!誕生日ガーランド

誕生日なのに、時間がない!あと5分で子供が学校から帰ってくる〜!

という時でも、ガーランドなら、あっという間にお部屋を飾りことができます。

 

マスキングテープで端っこを壁に止めるだけ。貼る場所によっては、よく落ちてきますが、そのたびに止め直してます。

フエルトのガーランド

まだ子供が赤ちゃんだった頃、余っていたフエルトを使って、誕生日のガーランドを作りました。赤と白とオレンジの余りフエルトを、ざっくざっくと目分量で断ちながら、これまたざっくざっくと粗く縫いました。

かれこれ10年は使っているでしょうか。

その年の年号を作ったり、名前を入れたり、色画用紙で作ったり、と毎年増えていきました。

手作りガーランド

アルファベットを色紙で切り抜き、色紙にスティックのりで貼り付けます。白いラインは、修正液です。簡単。文字は、太くすると色彩がよく視認できます。

増えてきたなと思ったら、たまに整理してますが、シンプルな飾りほど、何回も使います。ぜひ時間のある時に作りためて、いざという時の助けにしてみてください。


スポンサーリンク