コロナ休み:ベランダでピクニック

ベランダでのランチ

外の空気が吸えない毎日で、なんのストレスも感じていない息子たち。それでも、ちょっと工夫するだけで楽しんでもらえるといいなあ、と思って、今日はベランダでピクニック。

ベランダからの眺め

インドは、いま大気汚染もひどくなくて、暑くもなく、ベストシーズンだと思うのですよ。風があって、ちょっと涼しいくらい。日のあたる場所は、もう暑いですけどね。インドに来て2年半、はじめてベランダに出たかも。柵がもう少し高いといいのに。

※子供に、ルールを理解させました。例えば、柵から身を乗り出して下を覗かない、勝手にベランダに出ない、などです。

パン、ランチ

ベランダにレジャーシートを引いてしまえば、リビングから掃き出し窓を開けて、サンダルもなく、裸足で出られます。リビングの窓は開口部が大きく、床の大理石が、ベランダの床の大理石と同じなので、外とリビングが繋がっているような開放感があります。思い切って、ベランダに出てみましたが、気分よかった〜。危険のないよう気をつけて、たまに窓を開けようと思います。

スポンサーリンク




インドのスイカ

インドのスイカ

インドで1年中、八百屋に並んでいるスイカ。

もう、いつものインドならプール開きになる3月ですから、スイカは旬を迎えたのかも。非常に甘くて美味しかった!

日本のスイカに比べて、小ぶりで横長なシルエットですが、味は同じです。

日本はコロナの影響で、生活が制限されているので、友人や家族が心配です。インドでも、不要不急の外出は控えましょうという状況です。

インド、デリー近郊も政府の指示でクローズ。学校によって対応はまちまち。インターナショナルスクールもクローズしますが、宿題の量や、内容も学校によって違います。

うちの子の通うインターは、早い段階でオンライン授業に踏み切っており、我が家でもすでに1週間かけてシステムを調整し対応しています。

グルガオンというデリーの隣町(まあまあの都会?)では、大きなアパートメントの敷地内に駅の売店のようなショップや、薬屋さんがあったりします。

私の住んでいるアパートメントの敷地内にも、スーパー、美容院、ATM、ジム、薬局、文房具屋、アイスクリーム屋台があります。プール、公園(3つ)、バスケットコート、フットサルコート、テニスコート、1週10分くらいの遊歩道があります。

どんなに設備が整ってても、友達に会えなくてつまらないだろうなあ。

スイカくらい、毎日買ってやろうかな、と思っています。

だって、日本円で100円くらいですからね。


スポンサーリンク




インドの小学校(デリー、グルガオン)も休校

デリーの小学校は、とりあえず3月31日まで休校になってます。コロナウィルスの影響です。インドでは現在、110人ほどだそうですが、インド政府は事態を重く見ているようで、ビザの制限を含め、早い段階から対策していました。

インドでも、引きこもる準備をしています。。。

ハンモック

日本への一時帰国ができず、ちょっと寂しいのですが、こうしたインド政府の対応の早さは評価できると思っています。

うちの子供達は、デリーにあるインターナショナルスクールに通っています。学校はクローズしてますが、家にいても学校の時間割の通りに授業をするそうです。オンラインで質問ができたり、クラスメイトと時間を決めてセッションしたりするそうです。もちろんレポートや宿題の提出もネットで行います。

親も大変ですが、先生たちが本気で子供達の為に学習環境を工夫しているのを感じます。子供と一緒に頑張る春休みになりました。

「長い休みになっちゃった〜」と思っていたら、先生からは「休みではない!」とツッコミが入り、一緒に笑っちゃいました〜。