銀座中央通り、工事中のシャネルの壁紙は手描き風イラスト

銀座伊東屋に用事があった帰りに、シャネルが工事中なのに気づきました。

シャネル、工事中、銀座中央通り

工事中なのに、とても素敵。入り口にセキュリティがいるので近づいてまじまじと眺めることができませんでしたが、シャネルらしいおしゃれなイラストで、つい写真を撮ってしまいました。。。

入り口わきにワゴンが描かれていたり、ショーウィンドウと連携していたり、かわいいなあ!

シャネル、工事中、銀座中央通り、柱

無骨な鉄柱も、ちゃんと街頭が描かれていて、中から明かりが灯されている徹底ぶり。

手描きのイラストの効果絶大。


スポンサーリンク




電王イッキ見。10周年おめでとう!

ゼロノス2体

もう何度、見たことか!

それでも、見始めると止まらないんです。子供と過ごす夏は、意外と用事が多くて、ゆっくり遊べない日が続いていました。そんななかの貴重な休みのはずなのに。息子が見始めた電王を家事を片付けながら、横目でチラチラ見ていたら、いつのまにかアザラシのようにモニタの前に横たわっていましたよ!

私が勝手に神回とあがめているのが、第31話「愛(アイ)・ニード・侑(ユウ)」です。切なさが頭に残って離れない。やっぱり、よく覚えてるシーンばかりでした。それでも、今さらですが、ああ、こんなだったのか〜と見入ってしまった。。。

当時は仮面ライダーって、1年間50話近くもあったんですね。電王は全49話なんですが、中盤すぎたあたりから怒涛の展開。40話を越すともう切なくてドキドキする話ばっかり。クライマックスが続くわけです。最終回は「クライマックスは続くよどこまでも」。

「時」の運行を守る電ライナーとゼロライナーの秘密が明らかになっていくにしたがって、愛理と桜井侑斗の計画に涙が出る。なるほどと思う計画は、綿密で驚かされるだけでなく、気持ち的にも盛り上がる要素でした。

最後は大盛り上がりで、ハッピーエンドなんだけど、大人の桜井だけは、消えちゃうんですよ。彼だけは戻らない。彼を知る人々の記憶をチケットにして消費するから。

若い侑斗も、孤独な戦いを強いられる。愛理さえ侑斗を忘れてしまわなければならない中で、デネブと良太郎、ハナだけが侑斗を覚えてる。ああ、私は桜井侑斗が好きなのか、中村優一(侑斗役の俳優)のファンになっちゃったのか、わからなくなってくる!2008年に放映されていた仮面ライダーだから、10周年と言える?

うっかり見ると、止まらない電王。お時間に余裕を持ってご覧ください。


dTVやHulu、TBSオンデマンド(2018年6月でサービス終了)を契約したことがあります。

dTVはスマホやタブレットにダウンロード再生できるので、通信量を気にせず低価格で楽しめます。しかし、ダウンロードしてまでは見る機会がありませんでしたし、ノートPCから外部モニタへ出力できないので、小さい画面で見るのはちょっと不満でした。

Huluは、dTVよりも高いけど、見放題ばかりで課金されるタイトルはありません。安心して選べます。ウォーキング・デッドなどの海外ドラマも豊富で、特にアウトランダーを見るならHuluがおすすめです。


Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

 

子供が勝手にテントを作るが

子供テント

梅雨だと、洗濯物がたまりがちです。室内用の物干しを出しておくと、いつのまにか子供に使われてしまうので、油断できません。

しかも、のぞいてみると、けっこう可愛かったりして。

こうなると撤去し難くて困ります。

子供テント、中で宿題

学校の宿題をしてます。

読書用ライトと水筒を持ち込んで、楽しそう。やってるのは宿題なんだけど。