IKEAのお菓子の家を買うときにシュガーパウダーも忘れずに購入

IKEAにいきました。今年もお菓子の家(ジンジャーブレッドハウス)を購入。忘れずに一緒に購入すべきは、アイシングの材料、シュガーパウダーです。

ジンジャーブレッドハウスと一緒に買ったもの

ジンジャーブレッドハウスのほか、アイシングにするシュガーパウダーとサンタさんなどの飾りを購入。

アイシングの説明

「アイシングとは、シュガーパウダーに卵白を加えて、練り混ぜたものの事をいい、お菓子の乾燥を防ぎ、風味を持たせたり、接着剤としても使用できます。(シュガーパウダーのパッケージの裏書きより)」

IKEAのシュガーパウダー

このシュガーパウダーは一袋で200グラムです。この200グラムのシュガーパウダーにMサイズの卵1個の卵白を、スプーンや泡立て器でクリーム状になるまでよく混ぜます。

しぼり袋も一緒に入ってます。

アイシングを作った様子は、以前の記事(IKEAのお菓子の家(ジンジャーブレッドハウス)をつくった)にあります。

 

お菓子、パン作りなら【TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ】


スポンサーリンク

無印(二子玉川)でヘクセンハウスの展示

クリスマスになると、IKEAのお菓子の家をつくるのですが、今年は無印でも「ヘクセンハウス」という商品が出ました。IKEAに加えて、お菓子の家に選択肢が増えました。

無印のお菓子の家、展示

IKEAまで行くには、車がないと不便かもしれません。IKEAに行ったことがない人や、車で移動するのが嫌いな人は、無印だったら買えますね。

IKEAのジンジャーブレッドハウスとの比較

大きさはIKEAのものより、だいぶ小さいです。そして高い。1500円くらいでした。また、オーブンで生地から焼くものと、焼いてあって、アイシングで組み立てるものがあります。IKEAのと比べて、小さくて値段が高く、作るの難しそう。値段が高かったので、とりあえず買わずに帰りました。無印ならいつでも買いにいけますし。

作らないかもしれない人は、逆に高いヘクセンハウスを買って、自分を追い込むべし

3年前に、ジンジャーブレッドハウスを買っておきながら、つくらなかったことがあります。だって面倒でしょう?そのとき、思いました。

組み立てなくても、クッキーとして食べちゃえば、良かったと!

いや、そうじゃなくて。

1500円もするヘクセンハウスのキットを買ったら、きっと作らないではすまないようなプレッシャーを、自分自身にかけることができるんじゃないでしょうか。

ことしも北欧ブランドのIKEAのジンジャーブレッドハウスを購入する理由

23日につくったお菓子の家
23日につくったお菓子の家(2015年12月)

昨年、子供たちとお菓子の家をつくって、非常に盛り上がりました。一緒につくるのが楽しかったので、仕上がりにこだわらず、ワイワイ色んなお菓子をくっつけたいです。

お菓子の家ライトアップ
お菓子の家ライトアップ(2015年12月)

なので、大きいほうがいいんですよね。サンタさんや、チョコレートの飾りは好きな物を見つけて買うといいです。ネットでもきっと見つかります。

お菓子、パン作りなら【TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ】

また、IKEAにはちょくちょく行くので、他の買い物のついでに買うだろうと思います。

IKEAのジンジャーブレッドハウス(PEPPARKAKA HUS商品番号: 902.187.83 )は、税込649円(2016.11現在)です。

作った様子は、以前の記事にあります。

スポンサーリンク




[2015クリスマス]お菓子の家とツリーを簡単ライトアップ

お菓子の家とツリー、ライトアップIKEAのジンジャーブレッドハウスをつくり、ツリーと一緒に飾りました。LEDキャンドルで簡単にライトアップしたら、予想よりもきれいな仕上がりに!お菓子の家設置からライトアップした様子です。このほかに、今年は積み木のツリーを飾ったバージョンもあります。

お菓子の家を設置(昼間のようす)

数日前に、子供とパパがお菓子の家をつくりました(別記事)。積み木でつくったツリーが飾ってあったのですが、ちょうど崩れたのでお菓子の家と交代です。

お菓子の家をツリーのそばに設置

キャンドルは火事の心配がないLEDを使った

数年前までは木製のツリーにキャンドルを灯していました。しかし、火が心配で落ち着かないんですね。クリスマスにはシャンパンを開けたいのにリラックスできず、いつも火を灯したら1時間もまたずに消してしまっていました。

昨年IKEAでキャンドル型のライトを見つけたときには「これだ!」と即買い。ボタン電池が別売りでしたが、それもお手頃な値段。ボタン電池はサイズがありますが、下の3つは同じ電池が使えます。購入するときに確認が必要です。

雪の結晶型の光る飾りも以前購入したもの。昨年入れておいた電池(2本必要)がまだ使えました。

簡単にライトアップしたクリスマス室内飾り

キャンドル型のライトは置くだけ。ランタン型は吊るせるのですが、置いてもかわいかったです。雪の結晶型の飾りは、ガラスなどにくっつく吸盤も付属してますが、それはすべてとりはずして、木製の小さなツリーにかけました。雪の結晶は、わさっとツリーの下に光りながらたまっていても、良かったかもしれません。

お菓子の家とツリー、ライトアップ

お菓子の家ライトアップ
お菓子の家ライトアップ
クリスマスツリー、2016
クリスマスツリー、2015


スポンサーリンク