お風呂場にクレヨンで描いた絵

今日の傑作

ひさしぶりにお風呂場で絵を描きました。クレヨンは12色もあれば十分です。混色することを覚えるためには、あまり色数が多くない方がいいかもしれません。

CIMG0704明るい色からぬり始め、濃い色を重ねていきます。「ぼくがオタマジャクシを描くから、ママはカエルを描いてね。」とリクエストされたりしながら、思いつくものを適当に描いていきます。水で消えると思うと、気が楽です。汚れても、すぐにお風呂に入ります。すべり台があったり、列車が空を飛んでいたり、消すのがもったいないくらいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました