「あひるのたまご」読みました

読んだもの

「あひるのたまご」
さとうわきこ 作・絵

ばばばあちゃんシリーズです。ばばばあちゃんが元気なさそうな様子を見て、動物たちが心配してお見舞いをもってきます。病気かな?どうしたのかな?と心配するどうぶつたちの行動が、愛情にあふれていて、あったかい気持ちにさせてくれます。

自分が病気だったり元気がなかったら、きっと周りの人は心配してるんだと、子供にはわかってほしいものです。愛情や優しい気持ちは目に見えないのですが、こうして感じることができるんだなあと思いました。また、愛情があっても行動に移さなければ、伝わることもありません。


コメント

タイトルとURLをコピーしました