子供の自転車の練習、代々木公園。今度は次男

自転車2台日記

代々木公園に自転車の練習にいきました。

練習コースがあります

次男の補助輪をはずし、練習コースへ。補助輪をつけた自転車のみのコースもあります。サイクリングセンターのすぐ近くに「練習コース」の看板がありました。長男が長いコースをぐるぐるまわり、次男はパパと補助輪をはずして練習。練習コース 看板に練習の仕方が縦長の黄色い看板の裏には、自転車の練習の仕方が貼ってありました。最近は小さい足漕ぎ自転車で練習するのが流行っています。私のまわりでも、3歳とか4歳ころで自転車に乗れるようになっています。
しかし、わが家では先に大きな普通の自転車を購入してしまいました。昔ながらの後ろから支える方法で地道に練習するようです。
次男はころんでしまい、こわくなってしまったようです。わざわざ代々木公園までいったのに、20分で練習は終了。売店でコーンスープを飲んでおしまいです。
パークス代々木の丘、看板ハンドドリップのコーヒーが飲める、売店「パークス代々木の丘」

こちらの売店は、なんとハンドドリップのコーヒーが飲めるそうです。公園の売店なのに、すごいですね。売店の中にも立ち飲みのテーブルがありますが、どなたも外に出てベンチで飲んでいました。ドッグランが近いので、犬連れで座れる休憩場所は便利だと思います。
営業時間は朝9時から夕方5時。月曜定休ですが、月曜が祝日のときは営業するそうです。駐車場から近い売店です。わが家は車でいきますが、駐車場は広く、たいてい入れます。利用料金は、普通車なら最初の1時間は400円、以降30分ごとに200円です。
売店の案内看板

タイトルとURLをコピーしました