ドラマ最終回に備える。「逃げ恥ロス」対策の具体例

これから読む本日記

一昨日から心の準備をしていました。

大好きなドラマの最終回で気落ちしないよう、自分を応援できる書籍を集めました。

これから読む本2

逃げ恥の原作本。まだ連載が続いているようなので、ちょっと安心しました。続きを読む事ができます。

AXNのドラマ、アウトランダーの原作本。この「遥かなる時のこだま」以降は日本語訳が出版されないことがわかっているので、読まずにとっておいたものです。

宮部みゆきの新刊「三鬼」。もう面白さは鉄板です。私の心の穴をきっと埋めてくれるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました