料理下手だけど、こどもと一緒にハンバーグを作る

焼くだけのハンバーグを買ってきたところ、子どもが残念そうな顔をしました。

「なんだ。。。」

どうも、手作りでないことを残念がっていて、一緒にひき肉からハンバーグをこねたいのだそうです。それならハンバーグを手作りしようかとチャレンジすることにしました。私は、ふだん料理に全く興味がないので、知識ゼロではありますが、せっかくの子どものリクエスト。頑張ることにしました。

せっかくなので、大量に作り、冷凍しておきたい。

しかし、ふだん料理をしないので、どのくらいの食材が必要かよくわかりません。ネットで調べ、メモを作り、スーパーで買い物をしましたが、合挽き肉だけは、買いすぎると保存するのも難しい。

迷ったあげく、合挽き肉は結局、500グラムを購入。

使った材料

  • 合挽き肉 500グラム
  • 玉ねぎ 1個
  • バター 15グラム
  • パン粉 1カップ弱
  • アーモンドミルク カレースプーン1

できたハンバーグの数

ハンバーグは、大小取り混ぜて、9個できました。そのうち、大きな三つはすぐ夕飯としていただきました。

そして、6個のハンバーグを冷凍しました。

ハンバーグを冷凍、六つ

焼いてから冷凍したので、食べる時には、電子レンジでチンです。

夕食作りが楽になるように考えましたが、結局、事前に苦労するだけではないか、と気づきました。

子供が楽しそうにこねてたので、まあ、そこは私も楽しかったです。。。

 


スポンサーリンク




工作:「冒険者の水中カメラ」

水中カメラ、工作2

お菓子の箱と、ラップの芯などで作った、水中カメラです。黒い部分は絵の具です。よく色が乗っています。レンズの部分にはペットボトルの底を切り出してはめ込んでいます。

水中カメラ、工作、レンズ

水中カメラマンが、海中の洞窟などを探検してくるときに持っているような、大きめのカメラをイメージして作っていました。

父親が参加すると工作のレベルが上がりますね。私にはここまでできません。子供も大喜びでした。

 

水中カメラ、工作、持ち手

水中カメラは両手で持てるように左右に持ち手があります。

水中カメラ、工作、背面

背面です。ちゃんと液晶がありますよ。ファインダーにはペットボトルのキャップを使用。

水中カメラ、工作、ひも

首から下げられるようにストラップ(ただのひも)をつけました。

水中カメラ、工作

かなり遊んだので、すでに持ち手が曲がってきてます。


スポンサーリンク




マイクラで建築。リカちゃんハウス完成

初めて主人がお家を建築しました。マイクラで。

お見事なお家ですが、息子の本を参考にして作ってみたそうです。いつのまにか名前がつきました。

「リカちゃんハウス!」

マイクラ、リカちゃんハウス

車庫があって、赤い車が停まってたりします。上手くできて、お父さんホクホク。

マイクラ、リカちゃんハウス、夜

夜はライトアップされて、ホラーリカちゃんハウス。

マイクラ、リカちゃんハウス、銅像

正面玄関には呼び鈴らしき装置があり(鳴らないけど)、その柱の上にたつと、キャラクターが銅像のように見えます。


スポンサーリンク