インドで将棋をするには駒さえあればいい

インドで将棋、紙の上で

インドでも将棋がしたいという子供のリクエストにお応えして、将棋の駒だけ日本から送ってもらいました。日本の家に将棋セットを置いてあるので、簡単な持ち運びできるマグネット式のなのでいいやと思っていましたが、「将棋の駒だけあればそれらしく見えるかな」と考え直しました。

将棋の駒は文字が掘ってある彫り駒でなくてもよし、駒に付属してきた紙の将棋盤でよし。高価な将棋の駒は、1つや2つの駒を紛失してしまうだけでも相当ショックなので、そんなに高くないものでいいんです。インドで駒が減ったら、補充できませんからね。。。

インドで将棋、紙の上で対戦

紙の上でも、将棋の面白さは変わらないなあ。わが家は、将棋に詳しいわけでも、特別強くもないけれど、家族で将棋を楽しむって、素敵だなと思います。

インドで将棋、簡易テーブルで

インドで買った簡易テーブルがちょうどいい大きさです。インドで、足つきの将棋台作って欲しいなあと思い、今お店を探しているところです。


スポンサーリンク




将棋の駒袋

将棋の駒袋

子供の誕生日に将棋セットを購入したのですが、駒は木の箱に入っていました。セットとは別に、駒袋をおばあちゃんに買ってもらったようです。

もし駒袋があれば、海外に行くときもこれだけ持っていけば、遊べますので、いいなあと思いました。将棋盤も折りたたみのものがいいけれど、なければ、紙に印刷された枠で構わないわけです。

将棋セットと駒袋

将棋の台は、普通は非常にお高いものですが、小学生が気分を味わいたいのなら、こんなエコ素材の将棋セットでも十分、楽しいです。


スポンサーリンク




子供に将棋で負けたため、不機嫌になる

将棋盤

ゲームで負けて、ムキになったことはありますか?

小学生の息子に将棋で負けて、本気で不機嫌になってしまいました。よもや、負けるとは思ってもみませんでした。

小学6年生の長男に、負けた。。。

そして、6年生の長男は4年生の次男に負けるんですよ。

次男が私と将棋で遊びたがっていますが、まだ遊んであげていません。ああ、自分の心がこんなに狭いなんて、いやだなあ。

同じレベルで遊べるので、本当に楽しいです。いや、悔しい時も多いけど!

将棋セット

将棋セットは、足がついたものだと雰囲気があって素敵〜と思います。

ホンモノ志向なものは、一木造りで、音の良い木材なようです。もちろん、そんなものは買えません。だって、将棋をいつまで遊ぶかわからないのですから。

信じられないほど安いらしい将棋セット

本物の木ではないため、重くなく、子供でも移動させられます。多少の傷も気にせず使えます。将棋盤、駒台、箱入りの駒がセットになってます。ネットで注文しました。

この駒台は、サイトの写真で見るより、ちょっと立派。足もちゃんと猫足(猫足って言うのか?)です。一木造りでなくても十分、雰囲気を味わってます。

材質も作りもエコな感じですが、大喜びで遊んでいます。これをきっかけに、将棋が好きになってくれると嬉しいな、と思います。