金魚好きに!金魚8種の手ぬぐい

染めの安坊、マーク誕生日に、手ぬぐいをいただきました。私は金魚好きなので、まさに好みど真ん中です。普段、持ち歩いているのはハンカチでなく手ぬぐい。「今年は新しいのが欲しいなあ」と思っていたところです。

8種類の金魚の手ぬぐい、江戸金魚づくし

8種類の金魚の手ぬぐい

写真の手ぬぐいの金魚は、背びれがありません。赤・白・黒、三色のキャリコのらんちゅうで江戸錦ですね。

全部で8種類の金魚が描かれています。キャリコらんちゅうの他は、桜オランダ、更紗らんちゅう、琉金キャリコ、水泡眼、丹頂、土佐錦(かな?)、頂天眼。

琉金、出目金がシンプルな紺白で

琉金出目金 安坊紺、手ぬぐい

琉金と出目金が泳いでいます。手ぬぐいは、やはりこの紺色が使いやすいです。ヘビロテ必至の一枚かな、と思います。

琉金は東京が有名。私は以前、「金魚の吉田」さんという有名店に琉金を見に行ったことがあります。大きな琉金が綺麗でした。

手ぬぐい、3種

今まで使ってきた10年ものの手ぬぐいは、新しい手ぬぐいと比べると、はっきりとわかるほど柔らかいです。この素敵な柄の手ぬぐいなら、きっと10年は飽きずに使って柔らかくなってくれると思います。


スポンサーリンク




今年の父の日は、シャツをオーダーしに行った

花菱

なかなか、欲しいものを教えてくれない主人でしたが、やっと聞き出せました。

父の日も午後になって、「そういえばシャツが欲しいんだよね。」と言い出しました。よく見てみると、着ているシャツも、もうくたびれていて。

車だったので、そのまま自由が丘まで足を伸ばし、花菱というオーダースーツのお店に行きました。

オーダーシャツは、素敵なんですけども、注文した日には出来上がりませんから、数週間ほど待つことになります。父の日にシャツを渡そうと思っても、事前に採寸するのでサプライズにはなりません。

しかし3枚で18000円は、父の日のプレゼントとして、ちょうどいい価格帯でしたし、仕事で使うものをプレゼントできて、良かったと思います。

父の日に、一緒にシャツの生地やボタンを選んだりするのは楽しかったです。うまく注文できた気がしますので、きっと素敵なシャツができてくると思っています。早く見たい!

電子ドラム[YAMAHA]DD-75からスマホの音を出す

息子に買ったはずの電子ドラムDD-75。音出しもできるというので(息子が学校に行っている間にこっそりと)スマホを繋げてみました。

dd-75、スマホに繋げた

用意するもの

  • スマホ(Zenfone Go)
  • ケーブル
  • dd-75

スマホはZenfone。家のwi-fiに接続して、コンセントから電源をとっています。ケーブルは「ミニプラグ↔︎ミニプラグ」。両端がイヤホンにさす端子になっているものです。

接続はケーブルを挿すだけ

dd-75斜め後ろ

端子の片方をスマホに挿し、もう片方をDD-75に挿すだけです。

スマホ側は、イヤホンを挿すところです。DD-75の背面を見ると、端子口が並んでいますので、右から2番目に挿します。一番右は電源。

dd-75背面の端子

「AUX IN」です。エーユーエックス端子で入力するところ、という意味だそうです。auxiliary(予備、補助の意)から来ている言葉で、外部機器を接続して音声を入力するのが、この端子。

dd-75、AUX IN

パソコンやタブレットからも簡単に音が出せる〜!

DD-75にある音量ボタンで全体の音量は調節できます。スマホの音楽を小さくして、ドラムの音を大きくしたいときなどは、直接スマホの音量を上下させました。

ドラムできないけど、楽しいかも。息子が練習しないときは借りちゃおうかな。

DD-75に電源を入れて、スマホでYouTubeを再生。これなら、初心者がドラム練習するための動画を見ながら、息子が練習できるかも。


スポンサーリンク