飾りっぱなしに!組み立てたLEGOの置き場所ー本棚

レゴを出しっぱなしにしておける。それだけで子供が喜ぶのを知っていますか?

いつも、片付ける時になってから、組み立てたレゴがかわいそうに思っていたんですよね。子供も寂しそうにするし。なので、飾り場所と展示期間を決めてから、レゴを組み立て始めることにしました。

本棚に

レゴ、飾り場所

単純に並べて置いただけですがいい感じではないですか!ポリス関係を並べると、一体化してくれますね。まるで上手にコーディネートしたかのような風景ができました。本棚の棚一つをまるっと開けました。横長のスペースは、街の景色を作ると収まりがいいです。

左:ポリスステーション60047(2015年)、右:沼地のポリスステーション60069。

小さな足つきトレイの上に

レゴの街、テーブルに飾る

組み立てる時に、レゴブロックをひろげておけますし、このトレイの上に組み立てれば移動させるのも楽。ダイニングテーブルの上に、さらにこの小さなテーブルを乗せて飾っています。飾るにも、組み立てるにも、大活躍の脚付トレイです。

レゴシティのまち60097、[IKEA]DJURA ベッドトレイ。


スポンサーリンク




[レゴ]シティ ポリスステーション(60141)

レゴ、ふたつ目のポリスステーション

どこかで見たことある。。。って、ポリスステーション、ふたつ目かい!

[レゴ]シティ ポリスステーション 60141

レゴのセットものは、後から増産しないのでしょうか。一度売り切れてしまうと、それっきりです。しかし、人気のある定番ものは、リニューアルして新しいバージョンとして売り出されます。

ヘリのパイロットは女性

警察ヘリのパイロット、女性なんですよね。かっこいい〜。警察ヘリ

警察ヘリが付属するところが、一番のお得ポイントでしょうか。

白バイ、斜め前から

これでいくつ目の警察のバイクかな。スポーティで速そう。

ポリスステーション、中身

後ろからは中が見えます。赤いコーヒーカップが、レゴらしくて可愛い。

デスクに赤いコーヒーカップ

牢屋から脱獄するストーリーは定番なのでしょう。鉄格子を壁ごと壊す、ダイナミックな演出。

ふたつもポリスステーションを買ってしまった理由

2015年にもポリスステーションを購入しましたので、「うちにあるよ」と子供に確認しましたが、それを承知でこの商品を指定してきているようでした。彼はいつもオモチャを選ぶセンスが良く、今までの実績を考えると、同じシリーズだからと断ることが正解とも言えません。

彼のセンスと判断を信用して、ふたつ目のポリスステーション購入を決めました。

これまで購入したポリスもののレゴ

2015年にもポリスステーションを買ったっけ(別記事:買いすぎた素敵レゴ[LEGO CITY]ポリスステーション)。ポリスものは子供が大好きで、他にトレーラー型のポリスベーストラックや、沼地のポリスステーションもあります。

ポリス関連のレゴを、ひたすら並べて写真を撮りたくなってきましたが、いつもながら場所がない。組み立ててるのは子供ですし、場所の捻出くらいは家族全員で考えようと思います。


スポンサーリンク




[レゴ]クリエイター Brick Bank(10251)は、どこから見てもかっこいい!

レゴ、ブリックバンク2

レゴの街を作りたい。。。素敵だろうなあ。

子供と一緒に、いつか部屋いっぱいにレゴの街を作ってみたい(そして飾りっぱなしにするのだ!)。と、憧れています。

カタログや、レゴショップのウィンドウをじっくり眺めて、今いちばんまちづくりに加わって欲しいのが、この銀行だそうです。そうか、街には銀行が必要だよね。

レゴ、ブリックバンク、パッケージ
[レゴ]クリエイター Brick Bank 10251


ガーデニングや、ゲームだって同じ「世界をつくる」楽しさがあるけど、レゴって時間を閉じ込めておけるような感覚があります。丈夫で、ビビットなあの色も、簡単には褪せないのがすごい。数年経って、久しぶりに出して遊んでもキレイ。だから捨てられないんですよね。たまる一方。

遊んで飾るためのスペースはいつも頭を悩ませるけど、この「ブリックバンク」はその悩みをもっと悩ませてくれる!

そして高かったー!なんでこんなに高いのー!

ブリックバンク正面

ブリックバンク、正面

こちらは、銀行を正面から見たところ。大きいですよ。大きいだけでなく、中身もぎっしり入った感じがあります。

時計、ブリックバンク

曲がり角に設置してある時計は、クラシカル。この黒い時計が銀行全体を引き締めてくれています。私はこの時計がいちばん好き。

正面玄関には、彫刻も施されています。銀行の建物のポイントになっている彫刻は小さなレゴブロックのパーツで、ロゴも入ってる。

ブリックバンク右側面

レゴ、ブリックバンク2

銀行の右側面。道に面している方。ベンチと街灯があって、雰囲気のあるのはこちら側。

おしゃれな窓

窓は、縦長でくすんだグリーンの枠。柱のディテールも細かいです。

デートの待ち合わせにいい場所。ベンチに座れるし時計も確認できます。「3時にレゴの銀行で!」

ブリックバンク屋上

ブリックバンク屋上から

屋上には明かりとりがあって、煙突もあります。このブリックバンクは1階、2階も作り込んであって、屋根を開けて遊べます。遊び終わったら、また屋根を戻して飾っておきます。屋根を戻した状態だと、この屋上を使って遊ぶようです。

我が家では、組み立てたら1週間以上はそのまま飾っておきます。ある程度は子供の気がすまないとしまうことができません。

スペースの確保は家族全員での検討が必要

街を作りたい。そしてしばらく飾っておきたい。イケアの幼児用テーブルをレゴ置き場にしていたことがありますが、そのくらいでは無理となってきました。

ギリギリ生活に支障のないよう、家具の位置や部屋の使い方を工夫しなければ。家族全員で「ここに行く時は、ここを通る」と一時的に交通ルールを決める必要があります。飾っておきつつ、掃除の邪魔にならないようにもしたい。

自宅のスペースには限りがありますが、いつか街を作らせてあげたい。その時には、撤去する時に揉めないよう、子供とディスプレイする期間を限定しておくことも必要だと考えています。


スポンサーリンク