[LEGO]CITY、レゴシティのまち。小さなテーブルに作ってみた

レゴの街、テーブルに飾る

いくつもの建物や乗り物を作って、レゴのまちをつくったら素敵だろうなあと思います。ちょっとせまいけど、小さなテーブルにレゴのまちができました。

あっという間に完成したのは、準備にコツが

レゴのパーツを並べる

「あのブロックがない!どこだ〜?」と探している時間が圧倒的に長くなるレゴ。息子はキレイに使用ブロックを分類して並べてから、組み立てていました。並べるのも好きなのかも。

ちまちま並べてるなあ、と思って(ごめん!)見ていましたが、こうして準備すると組み上がるのが断然早い。時間をはかってみたかったですよ!

展示方法と展示場所を決めてから組み始める

レゴって、組み上がると、片付けてしまうのが寂しいものですよね。今回は最初から、イケアの小さな折りたたみテーブルに飾ることに決めていました。テーブルごと運べると、飾る場所を移動することが簡単ですし、長く組み上がったまま保管できます。そして、半年は部屋に飾りっぱなしにしておけます。

小さなテーブルにぎっしり完成

レゴシティのまち、出来上がり

遊ぶにはせまいけど、ぎゅっと詰まった感じが良かったかも!白いベースの上でカラフルなレゴブロックがキレイに見える〜。

レゴシティのまち、ピザデリバリー

ピザ屋のデリバリーバイクとイタリアンカラーのピザの箱。小さいけど、目立つ中央に置きたい。

レゴシティのまち、レゴショップ看板

もちろん、レゴショップも開店してます。このレゴの看板は本物感が溢れてますよね。あたりまですけどね。こういう細かいところまで、楽しい雰囲気が散りばめられてます。

レゴシティのまち、テレビ局のヘリ

テレビ局のヘリ。最近はドローンが活躍してますが、中継するなら、やっぱりヘリ飛ばしたいものね。

レゴシティのまち、カーディーラー

カーディーラーには、修理する場所もあって、赤いオープンカーが入っています。おしゃれな車ばっかり。

レゴシティのまち、レゴショップのトラック

黄色いレゴショップのトラックも好き。レゴシティのまちは、組みあげてからも、車やフィギュアを移動させて、ちょこちょこ遊べます。


スポンサーリンク




【運動会準備】保護者の当日の持ち物、水筒の中身は多めに

電子ビューファインダー

子どもが運動会に持って行くものは、プリントで指示されるのでまちがいないかと思いますが、保護者の荷物は適当です。

お弁当以外の持ち物として、レジャーシートも持って行きません。場所取りが禁止、保護者は立ち見です。

運動会、保護者の持ち物、我が家の場合

しおり、メモ帳、カメラ類(ビューファインダー、望遠レンズ)、携帯電話、小銭入れ、手ぬぐい(2本)、日焼け止め、水筒、当日PTAの係などの場合はその用意。

運動会のレンズは、Panasonic LUMIX G 45-200mm F4-5.6

カメラは、ミラーレス。200mmの望遠レンズを持って行きます。いつものM.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZも持って行きます。日射しが強いところでは、液晶が見えないので、運動会にビューファインダーはあったほうがいいそうです。

シャッタースピードを早くする、とか絞るとか、考えるのはやめました。その場で対応なんてできませんから、シーンに合わせてくれるオートモードで撮影します。

asics、tum142

子どもの水筒は、途中でカラになる

水筒が大きくないせいもあるのですが、途中で水筒がカラになります。昨年は、午前中にカラになったとき、昼の休憩で先生が水を入れてくれました。そして午後にカラになった子どもは、保護者席のお母さんが水筒の中身を分けくれていました。水筒の中身は同じにしておいて、子どもの水筒に補充できるくらい多めに持っていきます。

日焼け止めは塗り直さなかった

昨年は、日焼け止めは塗り直さなくても、赤くなったりもしませんでした(昨年の記事)。弱いものだったのですが、普段使っているものを今年も使います。

日焼け止めと帽子
[アムリターラ]Berries Beauty Sunscreen(ベリーズビューティーサンスクリーン)


スポンサーリンク




小学校入学準備でつくるものリスト

小学校に入学するのに、手作りするものがあります。

学校ごとに、用意するものも寸法もちがいます。入学説明会で判明しますが、近所の同じ小学校に通う先輩お母さんに教えてもらうと確実です。

長男のときは情報が少なかったのですが、次男はよくわかっているので気持ちがラクです。しかし、かかる手間は同じ。がんばって用意しようと思います。

作るもの

新1年生は、上履き入れ、体操着入れ、ランチョンマットとランチョンマット入れ。

新3年生は、上履き入れ、レッスンバッグふたつ。

上履き入れは、少し大きめに作ると長く使えます。長男の上履き入れは、小さくなってしまったので、今回つくりなおします。ランチョンマットは、学校で説明のあった寸法を厳密に守らなくてもよいとのこと。IKEAのキッチンクロスをそのまま代用します。ランチョンマット入れもIKEAのキッチンクロスで作りました。レッスンバッグは、図工と音楽のふたつ用意します。特別教室に移動する際に使うそうです。

布だけ買ってきた

上履き入れは帆布で作る予定。他にも買える布だけ買ってきました。布を買いながら、ミシンの糸も確認しました。手芸屋さんて、本当に楽しいです。

明日は水通し

生地は縫う前に、水通しします。洗濯機で軽く回すだけでもいいかなと思っています。