パーティにバルーンのお土産

インドでも風船が買えます。

インドで風船

最近、サウスポイントモールの食器やさんでバルーンを扱うようになりました。無地の風船は、ヘリウムを入れてもらって日本円で200円足らずで購入できます。

無地のシルバーやゴールド、クリアと合わせて、おしゃれな配色を作れそうです。

白、水色、青、クリアの風船

今回は、ゴージャスなインド人宅のパーティに伺うので、柄や色もあるものを選びました。

たくさんの風船を持って、モールのエスカレーターを降りていくのは、気分が良かったですよ。バルーンは大人が持っていても気分が上がりますね。

青系の風船

 

こどもの誕生日を計画する!(その1)バルーンは必須

これは2014年に購入したバルーン。こののちも、たびたびバルーンを買いました。そのたびにとても喜んでくれて、「子どもに風船は、テッパン!」と知りました。

カブトムシの風船を買った

バルーンアート、クマ
イベントでもらったバルーンアート

 

花束よりもメッセージ付きバルーン

誕生日のプレゼントもリサーチしています。はやめに予約しておこうと思っています。もしプレゼントが選べなかったり、当日誕生日を一緒にお祝いできなかったりするなら、バルーンにメッセージを添えるのも素敵。誕生日には花束。しかし、こどもの場合はバルーンです。

部屋を飾るもよし、インパクトある単品バルーンもよし

バルーンで部屋を飾るには、相当な数が必要です。しかし、遊びにきてくれたお友達に分けてあげることもできますし、最後に余って処分するにも、割れちゃえば捨てるのもラクです。

おさんぽバルーン、ペンギン
おさんぽバルーン

キャラクターや動物、昆虫のバルーンでインパクトをねらうもよし。わざと地面スレスレを浮くように調整された「お散歩バルーン」という商品もあります。ペンギンの形の「お散歩バルーン」は、場をはなやかにしてくれて、なおかつ遊び道具にもなってくれる便利なバルーンです。

買って上げる大人も気分が上がる

カブトムシ型の大きなバルーンをふたつ持って、電車に乗ったことがあります。子どもへのサプライズでした。もちろん子どもたちは、たいへん喜んでくれました。でも買ってあげてる自分のほうが嬉しかったかも。とてもドキドキしたのを覚えています。


スポンサーリンク




「お出かけしたら風船」は当たり前?なぜか風船配布に遭遇する

バルーンアート、ウサギ子どもは風船が好きなものです。喜ぶので、機会があれば買ってあげたい。でも、「お出かけしたら、風船は当たり前に手に入る」と思われても困ります。

休日にお出かけしたときに、子どもから風船をおねだりされました(かわいくて、断るのが本当にたいへんなんですが)。今日は買わないと伝えると、ブーイング。

バルーンアート、クマ「いつも風船買ってもらってるよ!」
「お出かけしたら、いつも風船もらえると思ったら大間違いなの!」

と大声でやりとりしていると、どこからともなくイケメンが風船を持って、すぐそばに立っていました。
「ウォーターサーバーのキャンペーンしてます。良かったら風船をどうぞ!」
風船が日常的に手に入らないと大声で叱っていた私の立場は、がらがらと崩れましたが、子どもはバルーンアートにまっしぐら。そして、なんと私にも作ってくれました。子どもと二人でほくほくしながら帰りました。バルーンアート、クマ、ウサギ


スポンサーリンク