雑誌のおまけ、チケットくん

CA3H0009雑誌のおまけの工作です。口をパクパクできるので、ずっと私の腕をかみつかせてました。おまけとはいっても、印刷がきれいだし出来上がりのサイズもぴったりです。チケットくんの立体感を細部まで再現することは無理なので、印刷された絵で表現するところをうまく利用して、必要な場所だけ立体におこしているようです。素晴らしい設計です。細かく作ることよりも、わりきって「作り込まない」場所を決めるほうが難しいだろうな、と想像しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です