2015年の近所の桜

さくらをとっておく今日の傑作

桜が満開になったようですので、お花を見に散歩に出ました。暖かくて、長袖のシャツに上着を羽織っていきましたが、上着はいらなかったかもしれません。気がつくと、子供がきれいに落ちている桜を拾って見せてくれました。大事にもってかえるそうです。

いつもは近寄ってみないのですが、低い木に桜そっくりの小さな花があるのも見つけました。これも桜なのかな?とうたがうくらい低い木です。睡蓮鉢がたくさん並んだお寺もありました。水生植物の葉のあいだからメダカがのぞいて、ほんとにかわいい。黒メダカにまざって、白メダカも泳いでいました。冬を越したメダカは、もうすこし暖かい日がつづくと、あの鉢で卵を産むのでしょうか。

季節の花をきれいだと感じて残したいと思ったり、誰かに見せてあげるという感性に、今日は癒されました。メダカや、桃の花、小さな桜も見つけました。今日は素敵なものがたくさん見つかりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました