玄関のレゴマグネットは、書類を掲示する目的だった

玄関のレゴマグネット、ITTIレゴさくひん
玄関のレゴマグネット、ITTI
玄関のレゴマグネット、ITTI

玄関のレゴマグネット、ITTI

もともと、玄関のドアにマグネットをつけているのは、お知らせのプリントなどを掲示するためでした。ドアにごてごてとくっつけているのは好きではないのですが、便利なのでクリップ付きのマグネットをつけてあります。レゴ専門店「クリックブリック」でこの商品を見つけました。このマグネットにさらに、レゴのフィギュアなどをくっつけたら、かわいいなと考えていましたが、並べるだけでも楽しいようです。ただし、当初の目的であった掲示物は無視です。

良かった点

非常に長く楽しめました。子供が、「うーん」とうなりながら形を考えているのは見ていても楽しいです。マグネットの磁力もしっかりしていて、掲示物も(使おうと思えば)しっかりとまります。

注意すべき点

保育園に連れて行くときなど、子供がこのマグネットの形を悩みだして、仕事に遅刻しそうになることがあります。本当にイライラします。ただし、困っているパパを眺めて「ニヤリ」としてしまうこともあります。

タイトルとURLをコピーしました