子供と冬休みの映画「妖怪ウォッチ」エンマ大王メダルもらった

映画館でもらえるエンマメダル日記

昨年(2014年)の妖怪ウオッチの映画は、映画公開初日しかメダルを配布しておらず、あわてて夕方に映画館にいきました。限定メダルって、子供は欲しいんだろうなあ、と思うので今年(2015年)も映画館に足を運びました。

映画館で妖怪ウオッチ映画館に行くと、他にも面白そうな映画が上映されていて、興味をひかれます。映画は行かなくなると、間があいてしまいますから、意識して定期的にいきたいものです。フユニャンの看板

映画も面白かったし、学校は冬休みだけれど会社はぎりぎりまで営業しているところも多い年です。混んでいませんでした。ほんとうに快適。エンディングの音楽が流れると、子供があちらこちらで踊ったりしているのが見えました。

昨年(2014)の限定メダルの配布は、初日のみだった

昨年は、限定メダルを初日のみの配布だったので、非常に混んでいました。映画のストーリーを大きな声でネタバレさせている小学生がいたり、前の座席の背中を興奮して蹴り続ける子供がいたりもしました。

2015年の入場者プレゼント、映画公開記念の限定メダルはなくなり次第終了映画記念限定エンマメダル

今年は、エンディングの音楽が流れると、子供があちらこちらで踊ったりしているのが見えました。踊っている子はいましたが、マナーも良く、映画自体はリラックスして楽しめました。映画が公開されて1週間以上経過しましたが、無事に映画公開記念の限定メダルがもらえました。ただし、昨年同様、子供だけのプレゼントです。大人はもらえません。

タイトルとURLをコピーしました