朝顔、21輪、22輪目

朝顔、21-22朝顔の観察

朝顔、21-22朝顔、21-22、鉢今日は、青紫の朝顔が2輪咲いていました。

朝顔が咲かなくなると、このベランダは殺風景だろうな、と思います。

花がしぼんで落ちると、がくの部分は丸くふくらみ、種になります。

すべての種が大きな花を咲かせることができるわけではありません。それでも、立派な種がたくさん残ります。

朝顔はたくさんの種を残すために、たくさん花を咲かせます。すべてが実るわけではないからこそ、美しい花を見る事ができます。努力がすべて無駄なく実るよりも、実らない努力があるからこそ、さらに花が美しくなるのかな、と思いました。

タイトルとURLをコピーしました