【朝イチおすすめ】福井恐竜博物館の混み具合、2016年8月9日

ビスタヒエヴェルソル日記

今年の夏休みも福井の恐竜博物館にいきました。昨年はお盆休みまっただなか、非常に混んでいました。今年(2016年)は、ちょっと早めに休みをとってみたら、込み具合は全然ちがう。

朝イチ、正面玄関とエスカレーター

恐竜博物館の混み具合、朝

AM8:45〜9:00くらいはガラガラ

朝イチはガラガラでしたよ!夏休みなので、朝は8:30から開園している恐竜博物館。発掘体験ツアーの予約をとってから入場したので、9:00ちょっと前の写真だと思います。

昨年(2015年)は、入場する前に列ができていましたが、今年AM8:30開場時点では、ほとんど並んでいませんでした。お盆の最盛期を数日ずらすだけで、朝一番で行けば炎天下で並ぶ事もありません。

昼頃、正面玄関とエスカレーター

恐竜博物館の混み具合、昼

お昼頃は、もう混んでいます

発掘体験ツアーから昼前に戻り(これがまた楽しかった)、正面玄関前のエスカレーターを確認しました。もう混んでいました。写真では混んでいないように見えますが、すでにギフトショップ(お土産やさん)は満員で入れません。また、企画展示のある1Fとメインのジオラマのある地下3Fに直通のエスカレータには人が集まっています。

無料の休憩スペースも多く、そこらじゅうにベンチがあるので座ろうと思って探せばすわれるくらいの混み方。昨年は座るところもありませんでしたから。

真っ先にいくべき場所はカフェ、土産物屋

カフェやレストランは混んでから入ろうと思っても難しいです。混むことが予想されるシーズンなら、ちょっと早めのブランチ感覚で、さっさと昼食をすませてしまうことをおすすめします。

お土産ショップは、たいへんな混みようです。満足に商品を見る事ができないばかりか、入店制限するときも。帰りに買いたいところではありますが、先に品物を購入し、荷物になるならロッカーに預けるといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました