[インドでロックダウン]解除へ

こんなにドラマやアニメをたくさん見てるなんて、ちょっと言えない。。。子供のころ見たアニメの「赤毛のアン」を、ドラマで見ちゃったけど、かなり面白い!

ドラマ一気見してる間に、インドはロックダウン解除へ向かっています。一気に完全解除にはなりません。今日(2020年7月1日)、モールが開いていたようです。

インドのニュースサイト「India Today」による、今日のインドの新型コロナの情報です。

  • 確認済み 585,493
  • 回復 347,979
  • 死亡 17,400

ハラハラドキドキの、Anne with “E”

ほのぼのしたホームドラマを想像してて、なかなか見ようとしませんでしたが、これが違った!突拍子もない夢みたいなこと言ってるだけの女の子じゃないんですよ。実はすごい優秀な頭脳だったのですね。

Anneは、両親が事故で急に亡くなってしまって、孤児院で育ちます。彼女が悪い訳でもないのに、すごい苦境なんですよ。(名前の最後にEをつけてね!というのが、このドラマの決まり文句なので、英語表記にしています。)

グリーンゲイブルズに来る前のシーンでは、胸が締め付けられるくらい同情してしまいます。能天気なんかじゃないの。学校に行ってても、いじめられて辛いんじゃないんです。孤児院でのひどい状況をフラッシュバックする訳です。そのとき一瞬、表情が消えて音が消えて、泣きも叫びもしないんだけど、かえってリアルに心配になってしまう。

美しい家

映像もたいへんに美しいです。特にマシュウとマリラの家(グリーンゲイブルズ)は、派手でなく、少女趣味でなく、抑えた感じが、かっこいい。使い込まれた道具が、広い空間に整理されていて、見るからに質素な心地よい家です。

マリラが塗ってくれる服も、Anneは文句たらたらだけど、ものすごく素敵なワンピース!あー、絶対これ生地高いやつだー!縫製もすごいー!と思って見てました。学校の友達は、袖がパフスリーブで(膨らんでるのが流行りだそうで)、リボンやらレースやらが付いていて、明るい色の生地で作ってある。でも、Anneの服がダントツで可愛いの。茶色だったり、グレーだったり、子供が好きな色じゃないんだけど、素敵でしたよー。

マリラが毎日着ている、ブラウスと長いAラインのスカートも、シンプルで良かった。ベルトは皮のサッシュベルトで、うまく腰のラインに合った締め方をしていました。あんなのも、日本のネットでは見たことないなあ。

おすすめです。

今は、「ペーパー・ハウス」を見ています。こちらも、つい徹夜したくなるくらい、ドキドキして見てます〜。

タイトルとURLをコピーしました