[IKEA]ÖLMSTAD、シンプルな木のテーブルを組み立てたーその1

以前購入した「JOKKMOKK」のテーブルをふたたび購入するつもりでIKEAにいくと、いまではそのシリーズは椅子とセットでしか販売してないそうです。そこで、サイズ感が同じÖLMSTADを購入することになりました。

シンプルな木のテーブル、ÖLMSTAD

4本足のシンプルな木のテーブル、ÖLMSTADÖLMSTAD テーブル
長さ120cm×幅70cm×高さ73cm

準備したもの

ドライバー、ラチェットはさみドライバー、ラチェット、はさみ
多めに用意しましたが、使用したドライバーは1本です。ラチェットも、なければないで大丈夫です。商品に付属したものがあります。はさみは梱包をとくのに使いました。

組み立ての注意事項

組み立ての注意事項梱包をといたときの段ボールを下敷きにして組み立てるとあります。床の上に直に部品を置いて組み立てないように

組み立てるのに必要な広さ

狭いですが、広げた段ボールの上で組み立てることができると思います。机の天板の大きさの2倍くらいでしょうか。

内容

梱包をときました。
組み立て方(トリセツ)と、天板、木の部品、金具類が入っています。

木の足になる角棒4本と補強する板が長短2枚づつ。金具はたくさんあります。

長いネジが12本。
短いネジが16本。
平たいリングが8つ。
小さめのリングが13個。
ナットが8つ。
穴が二つ空いたナットが4つ。
長いネジ棒が8本。
角を固定する大きな金具が4つ。
付属のラチェット。

必要なものが揃っていると確認できたら、組み立て開始です。また次回に。


スポンサーリンク

IKEAで、テーブルクロスを買いました。

IKEAで、テーブルクロスを買いました。

GLÄNTA テーブルクロス、ターコイズ

145×240cmのしっかりしたハリのあるコットンの布です。「GLÄNTA」、読み方は「グレンタ」だそうです。
日本語では「綿100%」という表示が、国ごとに違ってて面白いです。cottonくらいはわかりますが、想像できないし全く知らない言葉がほとんどです。

テーブルクロスという用途がわかりやすいピクトグラムです。かわいい。

実は我が家ではテーブルクロスには使っていません。ベッドカバーにしています。
青いのはターコイズ、紫のはライラックです。チリや細かなホコリを落とすような空気清浄機を使うことにしてから、布団にチリが積もらないようにカバーをつけることにしました。セミダブルのマットレスに丁度いいチリよけになりました。マットレスの下に折り込むほどの長さはありません。かぶせているだけです。


スポンサーリンク




今年のクリスマスツリー

CIMG0234先日は、ジンジャーブレッドハウスを作りました(こちらの記事です)。クリスマス準備はすこしづつすすめています。もともと家にあったツリーも気に入っていたのですが、子供からの要望があり、今年は飾れるツリーを買いました。
CIMG0239CIMG0238IKEAにいくと、本物のもみの木も売ってましたが、あっという間に売り切れです。そして、虫が出るかもしれないし、後の始末を考えて、小さいものに決めました。また、もみの木でもありません。気がつくと、次男が白い毛糸をはさみでちまちま切って雪をつくっていました。「なかなか、やるな」と感心しました。CIMG0242金色のボールのガーランド(一昨年IKEAで購入 VINTERMYS 商品番号: 902.831.65)を巻き、クリスタルぽい飾りを下げたいと、フランフランに探しにいきました。家族4人だから4つです(1個800円くらい)。
昨年までのツリーは木製の組み立て式のもので、テーブルに置いてキャンドルを灯すものでした。子供が生まれる前は良かったのですが、キャンドルで子供が火傷しないか気になってしまって、くつろげませんので今年はLEDティーライト(STRÅLA 商品番号: 002.907.40を)IKEAで購入しました。
CIMG0236CIMG0241CIMG0237CIMG0245


スポンサーリンク