冬休みのあいだ、プリムラの鉢を学校から持ち帰ります

CIMG0207夏には朝顔の鉢を学校から持ち帰りました。これは枯らさずに学校に返すことができました。今度はプリムラです。

家で預かるということですが、ベランダに出していいものでしょうか。この鉢は学校の教室の中にあったようです。

プリムラは多年草なのですが、夏の暑さに弱いため、1年草のように扱われるそうです。暑さには弱いけど冬の寒さには強いはずだそうです。しかし、こうした苗は温室で育てられて出荷されているだろうから、あまり寒さが厳しいと枯れちゃうような気がします。家では日当りのある窓際において、様子をみることにしました。虫が出てきたら嫌だなあ、とびくびくしていますが、土はきれいそうです。

来年の春には花をつけて、新1年生を迎えるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です