立体的に積み上げた

CA3H0458とうとう、積み上げ式が出ました。はりつけて、平面的に模様をつくっていたものから、立体的に重ねます。このマグネットはプラスとマイナスがどこにあるのか、積んだり並べたりすると、はじく方向があります。何度も積み上げて、固定できる方向に向け直しながらつくっていました。

マグネットどうしを重ねても、ブロックとして連結できるわけではなく、上にちょこんと載せているだけです。

 

CA3H0463ロケットでしょうか。はやぶさ2が無事に上がりましたが、最先端技術のイメージがある宇宙工学の話題のなかで、どうもはやぶさは人間味のある説明がされていて、ほほえましいです。感情移入しやすくて、ビデオも見ました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です