ダイソンの手元スイッチが不調で新規購入を検討中

日記

CA3H0872CA3H0873ダイソンの手元のスイッチは実はリモコンになっています。中をあけると電池があり、交換が必要です。ある日突然、電源がはいらず壊れたかと思うのですが、実は電池切れだということもあります。しかし今回は電池を替えたばかりなので、いよいよ買い替えなのかと覚悟を決めていました。
サポートセンターに電話してみると、手元のスイッチではなく、本体にある受信部の感度が落ちているのではないかということでした。昨年、電源コードの発熱で無償修理した際に、他の部分も壊れていないか確認してもらったはずなのですが、本体のみを修理に出したので(そう指示があった)、手元の電源のリモコンとの送信受信のチェックはしていないとのことです。本体を修理に出しても、気が抜けないのですね。修理に出して安心している方もいると思いますが、油断はできませんね。
壊れたダイソンDC12を下取り(というのか?)に出して、新品の購入をすすめられました。型落ちですが、ずいぶん割引してあるようです。即決できないので、カタログを送ってもらいました。コードレスもいいのですが、DC12と同じようなカタチにするつもりです。最新機種はもうひとまわり小さいのですが、DC12と比べると十分小さいです。コードレスの場合、いざ使いたいときに充電できていなかったり、充電しておくのに電源をふざぎっぱなしになるのではないかと思うので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました