どんぶり金魚3ヶ月経過

未分類

まだ3ヶ月しか経っていないことに驚きます。有名な金魚屋さんに行った日、あまりにかわいくて購入する予定ではなかったのに、買ってしまって連れて帰ったことを覚えています。いまも、とても元気です。新しく金魚を迎え入れるときは、大事に大事に、慎重にしようとしてました。

CIMG1178

今日は天気がいいので、ベランダで水換えです。

いまの私の目標は、指から餌をあげられるくらいに懐かせること

餌をあげていれば、そのうち慣れるだろうと思っていますが、本(どんぶり金魚の本)にあるように、餌を投入するタイミングで指を近づけて、指を怖がらないようになってもらおうと思っています。

最近ちょっと懐いてきたなと感じる点

グレーの金魚は、ガラス(アクリル?)の水鉢なので、私のことがよく見えるようです。パソコンに向かう私に対して、エサクレ的なダンスをするようになりました。また、砥部焼のどんぶりにいる赤い金魚は、ピチョンという水音を立てるようになりました。水音で私を呼んでいる気がします。


どんぶり金魚の楽しみ方 世界でいちばん身近な金魚の飼育法

コメント

タイトルとURLをコピーしました