初詣に忘れがちなてぬぐい

はつもうで日記

元日は初詣に行きます。ついハンカチや手ぬぐいを忘れて困ることがあるので、メモしておきます。

手水舎で手を清める手水初詣に限らず、神社にお参りするときには、手を清めます。境内に、こんな立派な手を清めるところが。手水舎(ちょうずや、ちょうずしゃ、てみずや、てみずしゃ、と読むそうです)で、手に水をかけて清めます(ホントは口もすすぐ)。そのあと、手を拭くてぬぐいを忘れていることに気づいたりします。手を清める手を清めて、口をすすいで(ひしゃくに直接くちをつけないこと)、最後にひしゃくもきれいにして、ふせて置きます。手ぬぐいをお忘れなく。

神殿でご祈祷していただいた

元日に我が家の氏神さまに初詣、そして神殿の中でご祈祷も。初宮参りや、七五三が思い出されます。今年も良い年でありますように。

タイトルとURLをコピーしました