体調回復した、どんぶり金魚。やっぱり温度?

ベランダで水換え金魚を飼う

グレーの金魚も、ようやく浮き気味だったのが回復してきました。週末は餌を切っていますので、月曜日は元気です。浮いているわけではありません。ちゃんと底の方にも泳いでいきます。

週末餌を切ったグレーの金魚

転覆気味の土佐金に、今回、してあげたこと

最も気をつけたのは、保温です。気温差のある季節になったときに、寒い部屋の窓際にはどんぶりを置けないと思い、場所を探しました。夜間はオイルヒーターがついている部屋です。外出するときも、オイルヒーターで部屋全体を温めていました。

CA3H0451電気代が気になる方は、マット式のヒーターがいいと思います。水鉢の下に置くだけなので簡単です。どんぶりは、水中にヒーターを入れられないので、外側からの保温になります。

塩水浴もしました。季節の変わり目は体調をくずしやすいので、早めに塩水浴をしました。

金魚の調子が悪い時は、かならず飼育本を読み返します。あせって下手なことをすると、ますますダメージを与えてしまいます。自分を落ち着かせる意味もあって、かならず本を読み返すようにしています。

ベランダで水換え、土佐金、赤

タイトルとURLをコピーしました