輪ゴムと紙コップでかんたん的当て

的は紙コップ今日の傑作

IKEAで紙コップを買いました。この紙コップを使って編み物をしたり、工作したりするそうです。

子供が紙コップを並べて、輪ゴムを飛ばして遊び始めました。なかなか面白かったです。単純ですが、シューティングゲームは熱中します。一人でも遊べます。

輪ゴムをとばす

準備するもの

輪ゴム、紙コップ、持ちやすいペン

遊び方

ペンに輪ゴムをかけて引っぱり、手を離して輪ゴムを前に飛ばします。よくねらって、紙コップに当てます。上手く当たると倒れます。
的は紙コップ

紙コップの的の後ろについたてを作ると、飛ばした輪ゴムを回収するのがラクです。紙のボードを2枚、テープでつなげてあるだけで自立します。このボード紙は、昨年の夏休みの自由研究の発表で余った材料です。

子供は、輪ゴムをペンだけで器用に飛ばします。私もやってみましたが、上手く飛びませんでした。どこの家でも大人よりも子供のほうが上手なのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました