ドラゴンボールのカードを見て、塗り絵をつくってみた。「ゴジータ」

ドラゴンボールのカード、ゴジータ今日の傑作

塗り絵はストレスが解消されるので、子供と一緒に楽しめるかと思ったのですが、あまりに私が本気で描くので、子供が若干ひいてしまいました!ちょっと反省。色鉛筆で

ドラゴンボールのカードを、ゲーム以外で活用したかった

子供が、ドラゴンボールのカードを(ゲームしないくせに)集めています。いまのところ(小学校3年生)ゲームをしていないのは、いいことなのですが、では何のためにカードを集めているのでしょうか。

絵がかっこいいから、それを参考にして自家製の塗り絵をつくったら、子供が喜ぶかも!これはいいアイデアだと思いました。さっそく、カードを見ながらゴジータをまねして描いてみると、かいしんのでき!

塗り絵をつくった手順

鉛筆とボールペンでゴジータを描く鉛筆とボールペンでざっくり描いてから、マジックで線を太くし、あとで子供も塗り絵を楽しめるようにコピーをとっておきました。
カードは小さいし、情報も入ってぎっしりと密度があります。

このカードを見て描きました

ドラゴンボールのカード、ゴジータJB-06 ゴジータ
HP2900,パワー6200,ガード1000
ソウルパニッシャー

タイトルとURLをコピーしました