寒さで転覆気味のどんぶり金魚、浮いた姿に驚いて叫ぶ

浮いて休む金魚金魚を飼う
生きてます

家に帰るとすぐ、ただいま〜、元気だった〜?とか、金魚に話しかけるようにしています。しかし驚きの姿が。

「うわ!!」

浮いて休む金魚

生きてます

見ると、お腹を見せて浮かんでいます。ショックで、叫んでしまいました。

私が近寄ってきたことに気づくと、何事もなかったかのように、餌をねだってきます。餌ちょうだい、じゃないでしょ。すぐに塩水にして餌切りじゃないのかな…?

治療するといっても、塩を入れるくらいしか考えられません。私のような金魚飼育の初心者にできることといったら、3つくらいです。

  1. 塩水浴をさせる
  2. 餌を切る
  3. ヒーターを入れる

急に冷えたことや、餌の与え方に問題がある気がします。餌は一粒づつです。もぐもぐしていたら、ちょっと待ってから、また一粒与えます。面倒で数粒まとめてあげていましたし、量も多かったかも。

週末になとる、いつも餌を控えます。すると、浮いていた金魚が持ち直してくれました。季節の変わり目ですから、浮いていなくても、1週間ほど塩水にしてもいいかもしれません。ヒーターはまだ出していません。

タイトルとURLをコピーしました