Outlander 登場人物|マータフ

Murtagh Fraser

マータフ・フィッツギボンズ・フレイザー。ハイランドの戦士。ジェイミーの名親。ジェイミーに忠誠を誓っている。小柄。ジェイミーの亡くなった母、エレンが好きだった。リアフ城の家政婦長フィッツさんは親戚。

つねに、ジェイミーを守るようにつき従う。強靭で勇猛なハイランダーであり、クレアとメアリー・ホーキンスのために復讐を誓ったときは、見事にサンドリンガム公爵の首を持ち帰る。マータフは、「時の旅人クレア」「ジェイミーの墓標」を通して、ジェイミーが最も信頼した相棒。のちに成長したヤング・イアンや、ロジャーがジェイミーの信頼を得て、ともに家族を守ってゆく。しかし、全人生をかけてジェイミーを守った人物はマータフのほかにはいない。

カローデンの戦いでマータフは命を落とすが、ジェイミーの記憶が部分的に失われていたため、その詳細はかなり長いあいだ不明だった。マータフは亡くなったあとも、会話の中やジェイミーの回想など、物語がすすんでも描写がある。クレアは、マータフが霊的な存在となってジェイミーを見守っているように感じたこともある。

 

タイトルとURLをコピーしました