届いた!「OUTLANDER」シーズン1 ビデオ、3日で到着

ブルーレイディスク届いたOUTLANDER
ブルーレイディスク届いた

2015年11月4日に発売されたアウトランダー、シーズン1のビデオです。11月4日に注文し、今日届きました!3日で届きました。

ヤマトから配達

ヤマトから配達

今回は、着払いで注文しましたので、玄関でお支払いです。商品の金額が少ないと手数料のないクレジットカードがいいなと思いますが、あまり使いすぎたくないので、すぐに支払う方法が好きです。手数料がかからないと、もっといいのですが。

段ボールを開ける

段ボールを開ける

おなじみの梱包で出てきました。納品書と商品です。

アウトランダー シーズン1 Volume1

ボリューム1

Volume1

注文した当日は、楽天ブックスの表示は「メーカーに在庫を問い合わせる」ものでした。しかし、すぐにあったようです。原作本を探したときにも思ったのですが、1巻と2巻では、1巻のほうが見つかりにくいことがあります。当然ですね。パッケージを確認した限りでは、結婚式はVolume1に収録ですね。

ボリューム1裏

Volume1裏

原作を読んでいるので、映像を見直すものかなと思っていましたが、届いてみるとテンションが上がります。

アウトランダー シーズン1 Volume2

ボリューム2

Volume2

ボリューム2の表紙写真は、ボリューム1とは違います。日本ではあまり見かけなかったビジュアルです。手前の腕が、ジャック・ランダルなんですね、きっと。ランダル大尉は本当に怖かった。原作本では、「時の旅人 クレア」3冊分がシーズン1に相当します。続く「ジェイミーの墓標」でも、ランダルは深く関わってきます。

ボリューム2裏

Volume2裏

裏面の写真は、クレアとジェイミーが魔女裁判から逃げて、ラリーブロッホに向かうところでしょうか。そうだとしたら、このとき、クレアはジェイミーに飛行機の話をしていたので、空を向いているのです。

 

「時の旅人 クレア」も再文庫化

手に入らなかった原作本も、再文庫化されました。11月20日には「時の旅人 クレア 2」が出るようです。図書館で読んだので、家でもう一度じっくり読み返したいです。いま読んでいる「妖精の丘にふたたび 1」でも、「結婚式のとき、こうだった」と振り返るところもあり、読み返せばきっと、はじめて読んだ時と違った感慨があるかもしれません。

映像で見返したいシーン

クレアがジェイミーに時間を超えてきたことを告白したあと、ジェイミーがクレアをクレイグ・ナ・デューンに連れて行くシーンがあります。丘を登っているときは、クレアは気づかないので楽しそうに歩いているのですが、ジェイミーはクレアを未来へ帰してあげようとしているので、切ない表情をしていました。ストーン・サークルが見えたとたん、「ああ、そうだったのか」とジェイミーの深い愛情に感動してしまったところです。ここは小説とは違う衝撃を感じたところです。また、ドラマにはない台詞が小説にはあります。クレアはジェイミーに、この時代にとどまる意味が本当にないのかききますが、ジェイミーは(たしか)答えません。ドラマを見て、原作を読んで、もう一度ビデオで見たら、感動が増しているのじゃないか、と期待しているシーンです。

ランダルはまだまだ重要

また、ランダルの死や、墓については謎が残っています。「妖精の丘にふたたび 1」を読み終わった時点でも、まだまだランダルについて明らかになっていないことがありますから、とても重要な登場人物です。「ジェイミーの墓標」がシーズン2だとすれば、冒頭から驚きの連続でしたので、非常に楽しみです。


スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました