メダカの卵は、水草にくっつけておく

メダカの卵を隔離金魚を飼う

メダカの水鉢を毎日のぞいては、稚魚が泳いでいないか確認しています。卵をくっつけて泳いでいるのは見かけるので、きっと卵も落ちているんだろうと思います。今日、子どもが水鉢に浮いている水草を持ち上げて、根についている卵を見つけました。

ホテイアオイの根に卵

メダカの卵は、放置しておくとほとんど大人メダカに食べられてしまいます。稚魚も食べられてしまいます。水草がたくさんあると、上手く隠れて生きて育つものも出てきます。自然にまかせるというか、いつのまにか育ってる、というのが理想です。しかし今回は子どもが卵を見つけて孵化させたいと強く希望しています。しょうがないので、ホテイアオイにくっつけたまま、別の容器に入れておきます。

上からみたホテイアオイ

水草の根についた卵のうち、孵化するもの(受精しているもの)は指でつまんでも簡単にはつぶれません。孵化しないものは、すぐに白濁してくるので見た目でもわかります。メダカの卵を隔離

卵が孵化したら、親に与えている餌を細かくすりつぶして与えます。

コメント

  1. […] ベランダのメダカが卵をつけたので、買ってきた水草はメダカの卵は、水草にくっつけておく、【水草ごと採卵する】メダカの稚魚発見。育てるなら親メダカと隔離します […]

タイトルとURLをコピーしました