2016IKEAお菓子の家、デザイン

IKEAのお菓子の家(ジンジャーブレッドハウス)今年のデザイン|2016年

クリスマスのお菓子の家は、クリスマスが過ぎてもしばらく飾っておくらしいのですが、わが家では、すぐに食べられて消えてしまうので、写真にデザインを残しておきます。

2016IKEAお菓子の家、デザイン

来年はきっと、子供たちが「好きに作らせてくれ」と主張すると思うので、私の自由がきいたのは今年までかもしれません。。。

お菓子の家、側面

側面は飾る壁面が広いです。アイシングでS字の模様をつけたのはパパです。えらい!

靴下をポイントに飾っています。

お菓子の家、上から

お菓子の家を上から見たところ。フライングタイガーで購入した小さめのトレイが、ちょうどいい大きさなのがわかります。雪のつもりでラムネを転がしています。

お菓子の家、サンタの位置

サンタさんは屋根の上や煙突の上だろうと思っていたのですが、今年は玄関前です。これはこれで、かわいくできました。

アイシングさえ適度な固さでつくれたら、あっという間に組みあがります。家族で協力して壁をおさえたり、お菓子を飾ったり、今年も盛り上がりました。

飾りのために用意したお菓子も、うまく使い切りました。

手のこんだお菓子の家ではありませんが、来年も楽しく作れればいいなあ、と思います。

2016IKEAお菓子の家、デザイン

スポンサーリンク