小学校で使うクレパスを補充した

クレパスは1本づつ売っている日記

東京では、大手スーパーやホームセンターで、小学校で使うクレパスが1色から購入できます。便利〜。

クレパスは1本づつ売っている

いざ、スーパーでクレパスを見かけたとき、「何色が足りないんだっけ?」と、とまどうことがあります。今年もそうでした。

すると、主人がスマホを取り出しました。クレパスの何色が不足しているか、写真を撮っていたので、一目瞭然でした。えらい!(今回に限っては)

足りない色は?箱ごとスマホで写真を撮っておく

夏休みにはいる直前、子どもは学校から道具箱を持って帰ってきます。この道具箱にはクレヨンや粘土などの画材を含む教材がまとめられており、夏休みや冬休みのたびに、中身をチェックして補充して新学期にそなえます。

クレパスの箱は、フタを開けてスマホで写真を撮っておきます。補充すべき色を忘れることもありません。