[キヤノン]ImageCLASS MF3010をセットアップ。簡単でした

キヤノン、モノクロレーザーMacとWordPress

とても簡単にセットアップできました。もしわからないことがあっても、日本語で調べられるかもしれないと思って、キヤノンのプリンターにしました。やはり安心感が違う。。。キヤノン、モノクロレーザー

プリンタ:[キヤノン]ImageCLASS MF3010(モノクロレーザープリンタ、A4)

MacPro:OS10.7/OS10.10
MacBookPro:OS10.12

付属品

スターターガイド(英語!)、ドライバのデータ、USBコード、電源コード、用紙カバー、プリンタ本体

セットアップの手順

(1)ドライバをインストールする。ドライバのデータCD(DVDかも?)が付属していますが、私のマシンはMacなので、念のためキヤノン公式サイトから自分のMacに合ったドライバをダウンロードします。

(2)プリンタの保護テープなどを外します。

(3)電源コードのみをプリンタにつなぎ、電源を入れます。USBコードを繋ぐのは最後。

注意したこと

まず、コンセントは、壁から直でとること。はじめに「UPS」という機械に繋いで電源を取っていたら、UPSごと電源が落ちてしまいました。コンセントまで距離があるので延長していますが、それは今のところ使えています。延長タップにはコンセントの取り口がいくつかありますが、接続してるのはプリンタだけにしています。

インドは停電が多いため、パソコンやプレステは「UPS」という機械を通してコンセントを繋いでいます。このUPSは少しだけ電気を充電しておけるものです。停電になっても、この機械から給電しているのでパソコンやプレステは途切れることなく使うことができます。しかし、常にプリンターを使う訳ではないので、停電もプリンタに関しては気にしないことにします。

Macにプリンタドライバをインストールしてから、電源を入れたプリンタとケーブルで接続します。USBケーブルで繋ぐ前に、ドライバがMacに存在していることを確認しました。