どんぐりのコマのつくりかた

CA3H0304こどもが、学校からどんぐりで作ったコマを持って帰ってきました。竹ひごをさしただけのシンプルなものです。コツもなにもくしをさすだけです。以前、校外学習で拾ってきて、塩水につけたものです。コマの作り方を子供がおしえてくれましたので、来年のために記録しておこうと思います。

用意するもの
CA3H0310CA3H0305どんぐり(虫が出て来ないように塩水で処理が必要、)、フック、たけひご(バーベキューのくし)、カッター、カッターマット。カッターマットが無ければ雑誌などを代用し、テーブルが傷つかないようにする。

どんぐりに穴をあける
CA3H0307CA3H0308どんぐりのぼうしがついていた部分にフックのねじで、ゆっくり穴をあけていきます。すぐに穴があきますが、急ぐとどんぐりが割れそうになります。深さはどんぐりの大きさによりますが、このどんぐりで、ねじは根元まで差し込みました。

竹ひごを切る
CA3H0306CA3H0309竹ひごの先を鋭くけずり、2.5センチの長さに切ります。3センチだと長いと思いました。竹ひごのをカッターで押さえつけながら、ごろごろ転がすように切ります。竹ひごを穴にさしこんで、出来上がり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です