wpXレンタルサーバーにふたつ目のWordPressをインストールした

MacとWordPress

先日、自分のMacの中ににあったブログを、レンタルサーバーに引っ越しさせました。サーバーは、wpXレンタルサーバーです。WordPressが10個までインストールできて、ドメインも10個まで設定できます。WordPressを複数インストールするときは管理パネルから簡単に行えました。ふたつ目のWordPressを独自ドメインで運用するまでの作業です。

事前にしておくこと
独自ドメインの取得と、メールアドレスの用意、wpXのマニュアルからネームサーバーのアドレスを確認してメモしておきました。

まず、(取得しているとして)ドメインの設定をしました。ドメインはムームードメインで取得していましたので、ムームードメインにログインします。スクリーンショット 2015-01-20 1.55.49
wpXレンタルサーバーのネームサーバーを指定します。「このドメインはここのサーバーで使われてますよ」と教えてあげます。3つすべて指定し、ムームードメインをログアウト。
スクリーンショット 2015-01-20 1.58.18wpXにログインします。管理パネル→サーバーの管理→新規インストールへ

スクリーンショット 2015-01-20 1.59.17

サイトアドレス:取得している独自ドメイン
WordPress ID:指定する(あとで変更できない)
ブログタイトルや、メールアドレス(のちに変更可)を記入し、確定ボタン。
スクリーンショット 2015-01-20 2.04.49WordPress一覧から表示されていれば完了。こうして、いくつかのWordPressを運営することができました。また、自分のMacのなかにある、WordPressで作ったサイトをレンタルサーバーに引っ越しさせるのは、もうちょっと難しかったです。ローカルにあるものの、データベースをエクスポートして、その情報を書き換える必要があります。つづく

コメント

  1. […] 引っ越し先にWordPressをインストールして、設定しておく(別記事参照)。 […]

タイトルとURLをコピーしました