急に寒くなると転覆しがちな金魚の対策

金魚を飼う

CA3H0734部屋の中にどんぶりがあっても、ヒーターを入れていても、寒くなると調子を崩すようです。以前、やはり急に気温が落ちたときに、転覆気味になりました。

先週は急に寒くなる日がありました。今回はあらかじめ2日間、餌を控えました。浮くこともなく、元気いっぱいで泳いでいましたが、背びれに白い付着物を見つけてしまいました。背びれもピンと立っていますし、泳ぎ方も生き生きしているので、塩水で様子を見ることにしました。少しづつ塩を入れながら様子を見て、3日かけて0.5%の食塩水にしました。この付着物も次の日には消えました。

塩水にしたら1週間は続けて塩をぬくときも、少しづつ真水に戻すようにしています。もう少し塩水生活です。

今回の対策

寒い日には絶食。ヒーターで外から腰湯加温。塩水浴。


どんぶり金魚の楽しみ方 世界でいちばん身近な金魚の飼育法

コメント

タイトルとURLをコピーしました