[レゴ]収納を考える。シーポート・バトル76006をしまうのにちょうどいいタッパは?

タッパにはいったシーポート・バトルレゴさくひん

レゴの電車を走らせて、周りに街を作りたい、とレゴを片っ端から組み立てていますが、その途中で、ひとつわかったことがあります。

組み立てるよりも、パーツを探す時間のほうが多い

ひとつの大きなプラスチックのコンテナに、何種類かのセットもののレゴを放り込んでいました。たとえば、ポリスステーションと沼地のポリスをひとつにまとめていたり。そうすると、パーツを探すだけで1日が終わってしまいます。ひとつのパーツを探し出すために、レゴをしまってある、すべてのコンテナを開けてみなければなりません。

きちんと仕分けて片付ける必要がある

そこで、組み立てたレゴをしまうときに、セットものどうしが混入しないよう、仕分けることを考えました。大きなものは、ビニールの保存バッグを使っていましたが、収納ボックスの中に、タッパを並べて仕分けることを考えています。シーポート・バトル

シーポート・バトル76006が、ちょうど入る大きさのタッパ

アイアンマンの敵が乗る緑のボートです。どこかに持ち運んで遊べる大きさです。タッパに入れておけば、次に組み立てるときに、ストレスなく遊べます。

タッパにはいったシーポート・バトル

サイズ:80×118×52mm(容量:320ml)の小さなタッパ2個にきれいに入りました。できれば、ひとつのタッパにひとつのセットが望ましいので、ちがう大きさのタッパにもいれてみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました