気晴らしの条件|カフェで一服は気晴らしになるのか

アイスコーヒー日記

アイスコーヒー

出産した直後などは、「ああ、カフェでゆっくりしてみたい。」と切望したものですが、いざ時間が出来てカフェに行ってみても、時間を持て余してしまって早めに店を出てしまったりしました。

素敵すぎて落ち着かなかったり。逆に素敵なカフェを探してまわって、疲れてしまったり。

でも、カメラを持って行くと効果に違いが。上手く写真が撮れたりすれば、気晴らしとして有効だと気づきました。

ストレス解消を点数にしてみると(+6)

カフェ+オールドレンズ=ストレス解消度+6。カフェにデジカメを持っていって、オールドレンズで撮ってみました。マニュアルでピントを合わせるのも楽しいです。

かかった費用(+2)

アイスコーヒー代、交通費、合わせて1000円程度。コストパフォーマンスが高いかどうかを点数にして、+2。交通費がバカにならないし、コーヒーだけ飲んで何も残りません。

同じ金額で書籍を購入したほうが、気晴らしとして時間を長く楽しめるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました