Outlander 登場人物|ジェイミー・フレイザー

Jamie Fraser

ジェイミー・アレグザンダー・マルコム・マッケンジー・フレイザー。ハイランドの戦士。ラリー・ブロッホの領主。”レッド・ジェイミー”と呼ばれた、ジャコバイト。赤い髪で長身、瞳はダークブルー。左利き。母はエレン(マッケンジー領主の娘)、父はブライアン・フレイザー(ラヴァット領主の息子)。カローデンの戦いの際、領地を守るため甥にラリー・ブロッホを譲る。

勇猛なハイランダーだが、リアフ城で高い教育を受けている。フランスで従軍経験がある。馬の扱いに長けている。

クレアと結婚し、ブリアナが産まれる。ほかに、息子がひとりいるが、ジェイミーが父親だと知らずに育つ。ほかに、リアリー・マッケンジーと再婚して連れ子が二人いる。マーサリとジョーン。また、フランスで雇ったスリのファーガスを養子としている。

タイトルとURLをコピーしました