道が川になる、インドの大雨。

インド

今日は、涼しい気がしたと思ったら、外は大雨でした。この時期は、毎日のようにスコールで、激しい雨も珍しくはないのですが、今日はすぐに止みませんでした。

アパートメントの中の車道は、浅い川になってます。

長靴は日本で買うべし

インドで探しても、見つからないもの。それは長靴です。激しい雨も、雨宿りしてればすぐにおさまりますし、長靴で足が濡れないようにするどころか、むしろ、ビーチサンダルです。サンダルはたくさんの種類が見つかりますが、長靴は探すの大変なんです。

アパートメントの建物の車寄せには屋根があるので、雨の中、外出しても雨傘をささないで移動できます。

じゃあ、長靴は必要ないのかというと、そうでもありません。

子供が通っているインターに、車でお迎えに行くとします。すると、お迎えの車が長い行列を作ってしまうので、校門まで数十メートル歩くことがあります。舗装されていないところを歩いたり、水で水没してるところを越えて行かなきゃいけなかったり。長靴じゃないと、という日があるんです。

年に1回か、2回しか必要のない長靴。

無駄だと思うかもしれませんが、用意するのは簡単です。雨ひどいな〜という時に、車に乗せて置けばいいんです。使わなくても、腐ったりしません。大人なら足のサイズもそうそう変わりません。

洪水

アパートメントの中は、道が川のようになっても、大したことありませんが、外では車が動けないほど、水没するところがあります。

道が水没して、車が通れなくなったりすると、学校へ子供を迎えにいけなくて、困ったりします。今年(2020年)は、武漢コロナでロックダウンしており、子供の学校はオンライン授業なので、まあ、大雨でも心配することも少ないのですが。

タイトルとURLをコピーしました