インド現地では観賞魚が獲れるらしい

india、インド門文字インド

インドでは日本食が食べられるレストランは、貴重。

ほとんどインドのカレーを食べない私の家族にとって日本食のレストランや、居酒屋さんは心の故郷になりつつあります。

今日は、子供とモール(日本で言うデパート)でランチ。

「まなみ」で食事を終えて、帰ろうと席をたつと、子供が店内の水槽に張り付いていました。水槽のメンテナンスをしていた、お店の方がこんなことを教えてくださいました。

「この水槽の魚は、全部、この辺りの川でとってきたんだよ。」

メダカやタナゴに似た、地味カラーだけど形のきれいな魚が何種類も泳いでいました。

「これはグラスフィッシュ、これはグラミー、、、」

私は金魚が好きなので、熱帯魚屋さんで見かけたお魚はいくつか知っています。そんなお魚が、とれちゃうんですねえ。

水槽で飼うなら、近所の川や池に棲んでいるお魚を飼いたいものです。増えたりしても、また川に返すことができます。遠隔地の魚は、生態系を壊すかもしれないし、同じ種類の魚でも、別の河川の個体は遺伝子的に汚染してしまうかもしれません。

インドで水槽を構えてもいいかも。この近辺の魚なら。

インドで仕事をする日本人の意識の高さを知ルコとができた、ランチでした。