浴室のカビ対策は、タイルの水滴を拭く

未分類

カビは、発生してしまうと完全に除去するのは困難だそうです。予防が一番。梅雨のあと、台風が連続で来てましたので、特に湿気のある浴室は気をつけたいところです。

アルコールや漂白剤をスプレーする

アルコールをスプレーボトルに入れておいたり(他記事参照)、ミルトンを希釈したスプレー(他記事参照)も使います。アルコールのスプレーは火気に気をつけましょう。

浴室の壁の水滴を落とす

浴室はなかなか湿気が抜けません。マンションで浴室に窓もないため、換気扇は24時間まわしてます。最後に入浴した人が(たいてい私)、浴槽のお湯を抜いて掃除することになってます。大事なのは乾燥させることなので、壁面の水滴を拭きます。使い終わったバスタオルでざっくり拭きあげたり(バスタオルは洗濯機に直行)、浴槽を洗うスポンジで水滴をきったりしました。
IKEAでちょうどいい商品を見つけて、浴室にぶらさげてます。このスキジーで、ささっと水滴を落としています。

LILLNAGGEN スキジー
(読み方:リルナッゲン)

IKEAにいく用事があったり、なにかネットで購入するときに、「ついでに」購入しておくのをおすすめします。ぜひ使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました