電力会社の乗り換え完了。東京電力最後の通知ハガキ

最後の通知はがき日記
最後の通知はがき

東電(おそらく)最後のハガキ。来月は別の会社からの通知になります。

電力会社が自由に選べることになりました。インターネット回線も、メリットを考えつつ乗り換えてきています。

せっかくですので、電力会社を乗り換えました。

この通知ハガキが最後の東電のハガキかもしれません。いままで、電力会社は選べないというイメージでしたが、時代が変わったのだな、と思います。

乗り換え前に考えたこと

自分の家の電力消費について、家族構成と金額を調べ直し、乗り換え後に電気代が安くなるかどうかを確認しました。しかし、この電気代はそれほど重要ではありません。「乗り換えたら困る事ないかな」ということのほうが重要。スマホの支払いや交通費と合わせる割引も魅力的ですが、のちのち電気会社を換えたり、携帯キャリアを換えたり、インターネット回線業者を換えたりするときに、「しばり」がきついのは困るな、と。

スマートメーターにしてもらった

設備では、スマートメーターに換えてもらいました。電気のメーターは、我が家は旧式のものがついていましたが、さっそく東京電力に連絡して交換してもらいました。この交換は、徐々にすすめられているらしいのですが、旧式のメーターのままでは乗り換えられません。電力会社を乗り換えるためには、乗り換え先を決めてから、スマートメーターに交換してほしいと連絡しなければなりません。乗り換え先の会社を迷っていては、いつまでたっても電力会社を乗り換えられませんでしたので、自分なりに期限を設けて、えいやっと決めてしまいました。

いよいよ今月から、別の電力会社

電気代は多少安くなると考えています。来月の通知と、昨年の通知と比較してみるのが楽しみです。Macを動かしている電気も、いつもと違う。いや、感覚的にはまったくわかりませんが。

タイトルとURLをコピーしました