[ANKER]モバイルバッテリーを4時間、充電してみた

アンカー、モバイルバッテリー、アストロ e1NifMoとZenFone

アンカー、バッテリーの大きさ

[ANKER]のモバイルバッテリー、ASTRO E1を購入しました!軽いです。

PowerIQテクノロジーマーク

Ankerの独自技術であるPowerIQテクノロジーのマークがついています。接続された機器を自動的に検知し、フルスピード充電を可能にするそうです。Asus製タブレットの一部には対応していないそうですが、私のAsus製スマホ(ZenFone Go)は充電できました。

本体への充電ぐち

こちらが、バッテリー本体の充電口です。付属のmicroUSBを使います。

付属品、microUSBケーブル

バッテリー本体を充電する時は、付属のケーブルの小さい方をバッテリーにさします。

充電量

充電されているか確認したところ、入っています。半分ですが。せっかくなので、この状態から充電して時間をはかってみます。

充電スタート

11時10分まえくらい

高速充電器ではないものですが、充電スタート。10:52。

充電した

この白いUSBつき電源タップは、IKEAのテーブルランプに付いていたもの。使えそうです。充電を開始してます。

いつのまにか充電終了

3時15分くらい

途中の13:00ではまだ充電は完了していませんでした。そのまま充電していることを忘れていましたから、2時間から4時間でしょうか。

[ANKER]ASTRO E1本体に充電するとき、半分から充電完了までにかかる時間は

家庭用コンセントに使用するUSBつき電源タップ(普通のもの)では、半量の充電を終えるのに、およそ2時間から4時間かかる、ということが言えます。

2時間では半分も充電できませんが、4時間後には充電できていました。

充電しているときに気をつけること

充電器やバッテリー、ケーブルが発熱しないか、たまに注意して様子を見る事も必要だと思います。充電しているとき、置きっぱなしにすることがほとんどだと思いますが、視認しやすいところで、また、燃えやすいものが周囲にないところで充電するようにしたいです。

タイトルとURLをコピーしました