「いま、いいところだから!」というほど夢中になって遊ぶレゴ

レゴ、いまいいとこだから!レゴさくひん

レゴ、いまいいとこだから!

宿題もやらずに、遊んでいます。「宿題やってから遊びなさい!」とせかすと、

「いま、いいところだったのに!!」と長男が怒ります。

ひとりで遊んでいて、そんなに夢中なの?

子どもの遊び方に興味が出てきたので、「なにに、そんなに夢中だったのか。いいところとは、どういうシチュエーションか。」尋ねてみました。

レゴ、夢中になったようす

ロボットどうしで、たたかっている

手前のロボット3体は、たたかっているところ。レゴニンジャゴーのロボットと、レゴ ネックスナイツのハルバート王のバトルメカ。

ロボットのたたかい

海賊たちとニンジャたちも一触即発

海賊たちと、ニンジャやポリスたちも、にらみ合い。一触即発の事態。この緊張感あふれる対峙に、子どもは本気なわけです。

海賊たちは船からも狙われている

海賊船なのに、船から狙われているのは海賊たち。この海賊船には警察が乗り込んでいて、銃でねらっています。船室(おそらく船長室)からも銃口が見えます。

勉強なんかいいんです。夢中にさせておこうと思いますよ

家ではいいのですが、学校ではどうでしょうか。授業中に子どもが何かに夢中になっているのに気づくと、小学校の先生は「授業なんかいいから、そのまま夢中にさせておいてあげたくなるんです。」とおっしゃっていました。良い先生でうれしいなあ、と思いました。

ひとりで、夢中になって遊んでくれているところを見て、「このレゴ買って良かったな」と思います。

ひとりで夢中になることができる素晴らしさ

子どもは、ただレゴで遊んでいるだけです。でも、それを眺めている親にとっては、まぶしくて素敵で、かけがえのない時間を目撃しているんです。

 

タイトルとURLをコピーしました