[インドロックダウン5月3日から2週間延長]適当に水に挿した観葉植物に根が出る

水に挿した観葉植物インド

インドのロックダウン(2020年3月中旬から)も、5月3日になり、さらに延長が発表されました。首都デリーは、厳しいロックダウン地域であり、その隣の、ハリヤナ州のグルガオンという、外国人がまあまあ多い街に住む私たちも、ロックダウンは続きます。3週間後にロックダウンが緩和される可能性もありますが、人が集まる(しかも外国人も多い)地域は難しいかな、と考えています。

インドのニュースサイト「India Today」による、今日のインドの新型コロナの情報です。

  • 確認済み 39,980
  • 回復 10,633
  • 死亡 1,302

12億人のうち、4万人しか感染が確認されていないのは、この厳格なロックダウンのおかげか。3万人に一人の感染。

ロックダウンで花が買えなくなった

生きていくのに困るようなことにはなっていませんが、残念なことは、そりゃあたくさんあります。その中でも、お花屋さんもしまっているのは、ちょっと残念。そして、無理してお花を手に入れるようなこともできません。

そこで、育ちすぎた鉢植えを剪定したときの茎を、空き瓶に挿して、飾っておいたんです。

観葉植物の葉

なんだ、なかなかキレイじゃないか〜、と思って飾っていたところ、けっこう元気なままなんですよ。水に挿しっぱなしで、数日おきに水を替えてはいました。その程度の適当な世話だったんですが、水を替えたときに、根が出ているのに気づきました。根が出ている

元気だな!

せっかくなので、午前中は窓辺で日に当てたりするようにしてます。あまり長く日光に当てると萎れるので、カーテン越しの日光で十分らしいです。今(5月)、インドは真夏で外には出られません。水に挿した観葉植物

タイトルとURLをコピーしました