インドへ、引っ越し準備!携帯番号を保持する。[NifMo]データ専用SIM→音声通話対応SIM

auの携帯を解約して、NifMoのMVNOスマホに番号を持って行くことにしました。(別記事:auの携帯を解約するタイミング。解除料のかからない時期を調べる

現在の状況

  • auの携帯電話(ガラケー)
  • NifMoのスマホ(データ専用SIM)

ガラケーと格安スマホの2台持ち。ガラケー(au)はカシオ。9年も使用して、まったく故障せず、電池もまだヘタれていないことは、驚きです。スマホは、ZenFone Go。SIMは[NifMo]のデータ専用で3GBのプラン。

ガラケーからスマホに乗り換える理由

インドに住むようになっても、携帯番号はそのまま保持したい。一時帰国するときには電話もネットも使えるようにしておきたい。なので、携帯電話の番号を格安スマホに移動させておくことに。インドではインドのSIMを挿して使うつもり。

いいタイミングで、auのしばりがない時期がちょうど来ます(2017年8月〜9月)。

移行の流れ

ひとつには、auの携帯番号をNifMoに移行させます。また、データ専用SIMから音声通話対応SIMに移行します。

SIMの変更には手続きに時間がかかります。MNP予約番号は14日で期限が切れますから、上手に運ばないとスマホが使えない期間ができてしまいそうです。

SIMの変更ではなく、新たに音声通話対応SIMを購入し、のちにデータ専用SIMを解除(解約ではない)することにします。

つづく


スポンサーリンク